2009年10月05日

ベンツW210お決まりのパワーウインドウ修理!レギュレーター交換です!

CIMG8120.JPG

これはベンツW210の左後ろのパワーウインドウレギュレーターという部品です。

この部品(ワイヤー)で窓を上げ下げしています。

どこが壊れるかというと、

CIMG8121.JPG

上下にこのようなローラーが付いていて、ワイヤーをモーターが動かしています。

しかし・・・

CIMG8122.JPG

ベンツ激安修理もっと見る!!クリック



あれっ??こっちにローラーが無い・・・




そうなんです。

このローラーが割れてしまってワイヤーが張れなくなってしまうんですねぇ。

プラスチック?なので壊れてしまいます。

ガラガラと音がし始めたら故障の合図です。

すぐに交換しましょう!

窓が動かなくなりますよ!!

というより、手で動かせるようになってしまうので、セキュリティー面で・・・?



更に更に!!

窓を開けているときに壊れた場合・・・






閉めれません。

開きっぱなしで放置することになります。

恐ろしいですね。

早めに修理しましょう!!


ベンツ激安修理もっと見る!!クリック

posted by ベンツ修理相談室長 at 19:37| Comment(0) | ベンツEクラスW210修理事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。