2009年10月06日

W210キセノン左右とも不良?意外な部品で・・・。

W210のキセノンライト装備車のライトが点灯しなくなりました!

バラストが原因かと思いきや、バラストは正常・・・。

原因は、なんとライトのスイッチでした!!

ライトのスイッチとは、あのライトを点灯させるためのつまみの部分ですね!!

あのつまみの裏側がヒューズBOXになっていて、これがダメになっていました!!

交換費用は、6万円もします(泣)

稀なケースですが、マメ知識で覚えておきましょう!!


10044303808_s.jpg

ベンツ激安修理もっと見る!!クリック

posted by ベンツ修理相談室長 at 15:32| Comment(0) | ベンツEクラスW210修理事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。